健康維持のために玄米を食事に取り入れよう【栄養素が豊富】

Menu

体に良い食事

お米

食生活にきを使う

日頃の食生活でよく食べるものとしてお米が挙げられるが、今回は玄米の成分と身体へどのような効果をもたらすのかを説明していきます。玄米とは収穫した米のもみ殻を取り除いた状態のもののことです。普段私たちは玄米から胚芽と表皮を取り除いた状態の白米を炊飯器で炊いて食べていると思いますが、実は玄米の胚芽と表皮にはビタミン、ミネラル、たんぱく質などといった栄養素や食物繊維、ポリフェノールなどといった健康成分までも多く含まれているのです。玄米を食べることによってこれらの栄養素や健康成分を摂取することができるので身体に良い影響をもたらすことが示唆されます。具体的にはどのような効果があるのかというとまず、食物繊維不足を補うことができます。玄米は白米よりも食物繊維が約5倍含まれているので一日の食事で食べている白米を玄米に変えるだけで大きな効果を期待できます。また、ビタミンやミネラルなども補うことができるので日々の野菜不足までも補うことができるのです。その他にも白米よりも玄米のほうが糖の吸収が穏やかであることを利用することによってダイエット食品としても重宝します。美容効果もあるのでモデルの人や美容に気を使っていきたいと思っている人にもとってもおすすめです。またこういった効果だけでなくアルツハイマー病の原因とされているPEP物質を阻害する成分も玄米には多く含まれているので予防や治療効果も期待されているのです。

Copyright© 2018 健康維持のために玄米を食事に取り入れよう【栄養素が豊富】 All Rights Reserved.